Appleネタは優先的に扱っていきます

トレンドログ

Google自動広告

tips

chromeマウスジェスチャー厳選5個おすすめランキング!crxMouse chrome Gestures!simpleGestures!mini Gestures!

更新日:


いつも使っていたchromeのマウスジェスチャーが配信停止になってしまったので探すことにしました。
chromeって人気のブラウザじゃないですか?
なのでてっきりたくさんある気がして調べてみたのですがあまりないんですね。
2018年8月11日現在の話です。
私が見つけた5種類のマウスジェスチャーのランキングと詳細を発表します。

第1位 crxMouse Chrome Gestures

1番有名どころのマウスジェスチャーです。
裏で何か情報を送っていると騒がれていましたが、これが一番高機能なのでこれにしました。
ちゃんと匿名データを送信する?というチェックボックスがついております。
これを外すと使えなくなる仕様のようです。
気持ち悪い人は2位以下のマウスジェスチャーを使う事をオススメします。
以前は英語版しかなかったのですが、いつの間にか日本語にも対応しています。
設定できる項目はこれがずば抜けて多いです。
しかも細かく設定できます。
スーパードラッグという機能も付いていますし。
スーパードラッグというのはたとえばテキストを選択したらジェスチャーでGoogle検索するとかできます。

▼こんな感じに設定できるマウスジェスチャーです。

第2位 simpleGestures

日本語対応で一通りのことはできます。
ただできる事を増やしたりすることはできないようです。
対応した機能のところにジェスチャーを入力するだけの簡単仕様です。
とりあえず軽いマウスジェスチャーが良いって人はこれ1択になるのではないでしょうか。
私の良く使う閉じたタブを開くも使えますし。
なかなか良いマウスジェスチャーだと思います。

▼こんな感じに設定できるマウスジェスチャーです。

第3位 miniGestures

simpleGesturesと比べると少しできる事が少ないです。
設定項目も少な目ですし、英語版しかありません。
英語アレルギーの人にはオススメできないですね。
これも使っていた事はあるのですが最後に閉じたタブを開くが便利ですね。
でもsimpleGesturesと違うところはその最後に閉じたタブを開く場所が右端に固定されていてちょっと使いにくいって事でしょうか。

▼こんな感じに設定できるマウスジェスチャーです。

第4位 マウスジェスチャー

日本語対応で色々設定できるのですが、ジェスチャーが変えられません。
ジェスチャー固定でできる事を色々変えられる感じです。
できる事は色々あるのでジェスチャーも自分で設定できたらこれが1位かもしれませんね。
閉じたタブを復元はあります。

▼こんな感じに設定できるマウスジェスチャーです。

第5位 GoogleChromeのマウスジェスチャー

これは第4位のマウスジェスチャーよりひどくジェスチャーも変えられないし、動作も変えられません。
とりあえず動けばいい人はいいかもしませんが、反応もあまりよくありません。
これからのアップデートに期待でしょうか。

総評

今回は5種類のマウスジェスチャーを試して見ましたが、私の希望を叶えてくれるのはcrxMouse chrome Gesturesだけでした。
匿名データを送信するが少し気になりますが、しばらくこれで様子をみようと思います。
個人的な意見ですがchromeって今ほぼシェア1位のブラウザじゃないですか。
それなのにマウスジェスチャーの拡張機能が少ないですね。
これからもっと増えて選択できるようになって欲しいですね。

PC用

Sponsored Link

PC用

Sponsored Link

-tips

Copyright© トレンドログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.